「はるかのひまわり」を育てはじめました

「はるかのひまわり絆プロジェクト」に参加しました。
富士河口湖町の大嵐小学校からバトンタッチした種です。

2021年6月10日 – 24日

はるかのひまわり、発芽から植え付けまで

まいた種は、ベランダで水やりしながら発芽を待ちました。
わずか3日で種がほころび、1週間後には立派なふたばになりました。
みんなで大喜びしました。
6月24日に植え付けしました。


6月10日 種まき3日後、種が割れてかわいい芽がのぞいています。

6月11日 ふたばになりました

それぞれ個性的な苗たち。50粒中34個発芽しました

6月24日 植え付けをしました

プランターは駐車場わきに

園舎のカリヨン(鐘)の下の花壇

種が付いたままの可愛らしい苗があります

2021年6月7日

種まきパート2

ゆびであなを開けよう

たねをぽっとん

ひとりでじょうずにできるもん

めだかさん、輪になって

つくしさん先生といっしょにやろう

2021年6月7日 

種まき

まずみんなで説明を聞きました。

午前中はひつじクラス
指で穴をあけて・・・

これはなにかな?興味津々です。

そっと種をいれました


「はるかのひまわり絆プロジェクト」ホームページ

お気軽にご見学ください

ご見学やご相談・入園申込については随時、受付中です

ご見学・ご相談

お問合せ

入園案内